サービス

ハクシビジョン
アカデミック人材のセカンドキャリアコンサルティング
対象:アカデミック人材
修士、博士(満期退学含)、ポスドク  
学会ビジョン
意欲的な理系人材へ向けた採用情報訴求サポート
対象:特定領域の学生を採用したい企業様  
企業ビジョン
映像活用コンサルティング・製作
対象:企業・学会  

コンセプト

博士学生の特質を活かしビジネスフィールドで活躍できる人材を支援する

多くの博士学生は未知の専門領域に出会った時、「今は検討もつかないが勉強すれば分かるだろう」という楽観的な感覚を持っているのではないでしょうか。自分がどのように勉強すれば知識を獲得し扱えるまでに至るか理解しているはずです。これは主体的に研究テーマを構想、計画立案、行動し、必要な専門知識を独学で獲得するという日常の中で「できた」「理解できた」を繰り返してきたことで自然に身についた特質です。研究以外にも仕方なく新しいことを勉強しなくてはいけなくなったような時でも、わくわくするのではないでしょうか。

現在、博士学生が民間企業へ就職する場合、多くは専門領域または近隣を扱う企業へ就職します。研究テーマ、専門性が企業活動とマッチングしない学生は社会に出られないのではないかという不安を抱えていることと思います。研究とは違うことをしたい場合も難しく思えるでしょう。学部や修士で就職した同世代と比べて後れを取っている部分も大いにあります。

しかしこの博士学生の特質があれば、何を始めるにも遅いということはありません。少々の出遅れも克服し専門外の分野でも活躍できる人材になり得ます。企業も博士人材に自身の専門分野以外でも活躍できることを評価しています。※1

リサブリックはそのような自律した博士人材の2ndキャリアとしての社会進出をサポートする事業を進めていきます。

※1 文部科学省 科学技術・学術政策研究所(2016) 『科学技術イノベーションを担う人材及び社会との関わり ―その現状と課題―』

お問い合わせ

info@reseablic.com